法律上のトラブルを解決してもらうために法律相談所へ相談した際、その費用についてお話ししたいと思います。

困ったときは無料の法律相談へ。
困ったときは無料の法律相談へ。

法律相談所の費用について

このエントリーをはてなブックマークに追加

相続など、法律上のトラブルが発生した時、多くの人は法律相談所へ行って相談すると思います。大学でも法学部を中心として無料で法律のトラブルに対する相談を行なっていることがありますが、普通に法律相談所へ行って法律のトラブルについて相談した際、どれだけ費用がかかるのでしょうか。今回はそれについてお話しをしたいと思います。

一般的に法律上のトラブルに対して解決するのは弁護士によるものが多いです。そのことからこの費用というのは、弁護士費用と呼ばれることが多いです。これには、着手金や手数料などが挙げられています。その目安については、10年ぐらい前に弁護士それぞれが報酬の基準を決めることとなっていることから、相談に来る人の収入やトラブルの重大性などによって左右されることが多いようですが、トラブルの解決やそれによって得られたお金の一定の割合で計算されるそうです。ただ離婚などのトラブルに関してはこのような計算はなされず、50万円あるいは60万円以下が目安となるようです。

法律の相談に行く前に、あらかじめ相談料について調べることも大事だと思います。

その他の記事