限られた時間の中でいかに迅速に、弁護士の方に相談内容を把握してもらうかが、法律相談の重要なポイントです。

困ったときは無料の法律相談へ。
困ったときは無料の法律相談へ。

迅速に内容を把握してもらう法律相談

このエントリーをはてなブックマークに追加

法律相談は無限に相談し続けられるわけではありません。たとえお金があったとしても、法律相談ともなれば一刻も早く解決が必要だったりするでしょう。なので限られた時間の中でいかに弁護士の方に相談内容を把握してもらうかが、重要なポイントとなります。相談しに行く前に、まずは関連する資料を準備することが大切です。もめることになってしまった原因がわかるものや、自分で現在の状況をメモにまとめた資料などを持っていきましょう。

その際、ついつい感情的になって自分の考えなどを入れてしまいがちです。しかし大切なのは客観的に見た状況を伝えることです。そして事実と違うことをいったり、オーバーに話したりするのもいけません。たまについ感情的になってしまい、事実よりもオーバーに状況説明をしてしまう方がいますが、そうなると問題が出てきてしまい弁護士も正しいアドバイスができません。逆にあなたの立場が悪くなることもあるので、正しい状況説明を行うことが大切です。

その他の記事